むかえ歯科の治療

当医院では、ほとんどの場合において、初めて来られた患者様へいきなり治療を開始することはありません。

@「初診」と「応急処置」

まずは患者様が、現在どのような状態であるのかを的確に把握するために、専門のスタッフ(TC)がお話をうかがいます。その後Drの診察を受け、必要な場合には応急処置を施します。

A「カウンセリング」と「資料採取」

次に、現在お口の中がどのような状態であるのか、患者様のご要望やお悩み等をお聞きします。

写真やレントゲンや歯型を取ったりして、どうしてこうなったのか、これからどうなるのか、詳しく調べられる資料取りをして、患者様自身がDrから説明を受け、納得されて治療方法をご選択いただけるシステムもあります。

B「治療」

実際の治療に入っていきます。治療を開始すると共に、治療の度合いに応じて、入れ歯や仮歯などのいわゆる技工物の検討・製作も行っていきます。
治療の途中でも、不安やおたずねになりたい事があれば、TCが対応しております。

C「メンテナンス」

ある意味、メンテナンスは治療よりも重要な事であるといえます。
なぜなら、メンテナンス次第で今後のお口の中の寿命が決定されると言っても、過言ではないからです。
治療が終わったからよかった…というのではなく、その後のメンテナンスこそがお口にとって、もっとも大切になってきます。定期的にメンテナンスを受ける様に意識する事が大切です。

<院内感染防止への当医院での取り組み>
当医院では、院内感染防止の滅菌管理の考えに基づいて、全ての器具器械類における洗浄・滅菌等には徹底した管理を行っております。一つ一つの器具がパック詰めされており、患者さまの目の前で開封されるのはその事を意味しております。また、ブラッシング指導等で使用する歯ブラシなども、徹底した消毒をしておりますし、ご希望される方にはご自身の歯ブラシを購入いただいております。


 当医院では、インプラント治療、審美治療、矯正治療、一般治療をおもに行っています。その中でも、インプラント治療は30年以上、矯正治療に関しては40年以上の経験を持つということもあって、特に力を入れている分野でもあります。お口の健康に関するお悩みは、当医院にお気軽にご相談ください。

入れ歯では味わえない、まるで自分の歯で噛んでいるような感覚を取り戻したい方へ。

歯並びが気になっている方へ。

末永くご自分の歯を維持する為にもとても大切なことです。

歯科用CTの導入による、安全かつ正確な診査・診断。

口臭は、自分ではなかなかわかりにくいものです。

お口の中の状態を様々な角度から検査・チェック。

失われた歯の代わりに、自分自身の歯を使用する方法です。

マイクロ顕微鏡を使用する事によって、根管治療に力を入れています。

スポーツマウスピースや、無呼吸症候群への対応。

むかえ歯科医院 〒868-0600 熊本県球磨郡湯前町上植木1237-4
TEL/0966-43-3131 FAX/0966-43-3281
E-mail/fujio40m@ynbb.jp
2007© MUKAE DENTAL CLINIC All right reserved.