矯正治療

矯正治療とは、遺伝や食べ物の噛み方などの理由から悪い状態にある歯並びを、良い状態にしていく治療方法の事を主に言います。歯並びが悪いと見た目の美しさだけでなく、噛むという機能や話すといった機能までも悪くなる場合があります。また、頭痛や肩こりなどの原因でもある過緊張状態なども、歯並びの悪さが原因で起こる場合もあるといわれています。歯同士が重なっていたりすると、歯ブラシがその間に入り込めずに虫歯になりやすかったり、というような事も考えられます。こういった事を防ぐためにも、良い歯並びは様々な面で人体にとって重要な事であるともいえます。
(*矯正治療は健康保険が適用されないものが多いので、必ず前もってご相談ください。)

実際の治療では主に、ブラケットと呼ばれる矯正装置を歯に取り付けそれをワイヤーで調整し、一定の力と時間をかけて徐々に歯を動かしていきます。ブラケット等の矯正装置は金属のものが一般的ですが、現在ではプラスチック製のものや透明のものなど、他人から見て矯正中であるという事がわかりにくくなっているものなどもあります。また、矯正治療は歯磨きなどの普段のお手入れも重要となります。これをしっかりしておかないと、装置をはずした時に虫歯や他のお口の病気になってしまっていたという事もおこりえますので注意が必要であるといえます。詳しい治療内容や方針等はお口の中の状況により異なりますので、ご相談ください。

*2008年4月より、九州大学歯学部名誉教授・中島先生による矯正治療を、むかえ歯科では行なっています*


【メタルブラケット】
従来の金属でできた
ブラケット装置です。

 


【セラミックブラケット】
セラミック製のブラケット
装置で従来の金属のものに
比べ白や透明色なので、
矯正中という事が比較的
わかりにくい装置です。
むかえ歯科医院 〒868-0600 熊本県球磨郡湯前町上植木1237-4
TEL/0966-43-3131 FAX/0966-43-3281
E-mail/fujio40m@ynbb.jp
2007© MUKAE DENTAL CLINIC All right reserved.