インプラント治療

インプラント治療後の注意点

手術後の注意点

手術後の1〜2日の腫れている間は食事がしづらくなります。また、感染しやいすい期間でもあるので、食事はかたいものはさけて、ジュースやスープなどの流動食などを摂ってください。また、当日あるいは翌日くらいまでには多少出血が続きますが強いうがいは避けてください。また、おおきく口をあけたり、笑ったりすることもさけてください。その他、薬に関してなども先生の指示に従ってください。

アフターケアについて

治療後の定期チェックと自宅などでのアフターケアを欠かさず行うようにします。

インプラントが長く使用できるかどうかは、アフターケアによって左右されます。通常の天然歯もそうであるように、お口の中を不衛生な状態にしておくと、インプラントの周りの骨がやせてきて、グラグラと動いてしまい、インプラントが長持ちしなくなります。そうならない為にも、定期的な検診とアフターケアは欠かさず行うようにしましょう。
 また、歯ブラシだけではなく、歯間ブラシやフロスなどを使い、お口の中を清潔に保つ事をおすすめします。歯ブラシでの歯の磨き方に関しても、正しいブラッシングができていないと、すぐに悪くなる可能性があります。その様な事も含めて、定期検診をきちん受ける事はインプラントを長持ちさせる事でもあるのです。

むかえ歯科医院 〒868-0600 熊本県球磨郡湯前町上植木1237-4
TEL/0966-43-3131 FAX/0966-43-3281
E-mail/fujio40m@ynbb.jp
2007© MUKAE DENTAL CLINIC All right reserved.