インプラント治療

インプラント治療とは

インプラント治療とは、人工の歯根を顎の骨の中に埋め込み、その上部に人工の歯を取り付けることによって、なくなってしまった歯の構造を再現する治療方法のことです。これにより、従来の入れ歯やブリッジと呼ばれる方法に比べ、あたかも自分の生まれ持った歯のように見えるだけでなく、食べたり、話したり、ということに関しても違和感が少なく、まるで自分の歯のように感じられるという利点があります。

でも、人工物を人体の一部に埋め込む事はなんとなく怖いもの・・・

スウェーデンの科学者ペル・イングヴァール・ブローネマルク教授が人工物を半永久的に生体組織に埋め込む為に研究・発見した考え方があります。学術的にこの考え方はオッセオ・インテグレーションと呼ばれています。ブローネマルク教授は、今からおよそ50年前にチタンという物質が骨とよく結合・一体化し、生体拒否反応も非常に少ないという事を発見しました。これにより、インプラントの技術は飛躍的に発展することとなり、この考え方は今日のインプラント治療の礎を築くことになったのです。そして、その後の研究によりインプラントの治療としての有用性が確立され、現在、世界中では数百万の人がインプラント治療を受けています。

インプラント治療の注意点

インプラント治療を受ける前に、下記のような事を知っておく必要があります。

@健康保険が適用されない治療方法なので、一般的な入れ歯やブリッジよりも費用が多くかかります。

A下記の条件に該当する方に関しては、治療が制限されたり、場合によっては治療自体ができない事がありますので、必ず医師にご相談下さい。

<インプラント治療ができない場合>

  • あごの骨の成長が終っていない、概ね16歳以下の方。
  • 歯磨きなどの日常の手入れが十分にできない方。
  • アルコール依存症の方。
  • チタンアレルギーを持っている方。
  • ヘビースモーカー

Bインプラントは、基本的には顎の骨に埋め込むものなので、顎の骨の量が少ない方や骨粗そう症の方などは、人工の歯根を支えられない可能性があります。そのような場合でも部分的に骨量を増やす、増骨処置でインプラント治療が可能になる場合があります。その方法も様々な種類がありますので医師にご相談ください。
(*これらの増骨の処置のような特別な手術が必要な場合は、別途治療費がかかる場合があります。)

インプラント治療の治療費

顎の状態により、処置が変わりますので治療前の診断等によって異なります。詳しくは、むかえ歯科までご相談下さい。

むかえ歯科医院 〒868-0600 熊本県球磨郡湯前町上植木1237-4
TEL/0966-43-3131 FAX/0966-43-3281
E-mail/fujio40m@ynbb.jp
2007© MUKAE DENTAL CLINIC All right reserved.